昨日、8月9日はハウスクリーニングの日でした。
日本ハウスクリーニング協会では8月9日をハウスクリーニングの日と定め毎年ボランティア清掃を行っております。
私も協会員の一員として、娘がお世話になっている学童保育施設の清掃を行いました。

見ての通りの一軒家を利用した施設。部屋数も多くやり応え十分な現場です。
まずは、オーナー様が一番、気にされていた換気扇

換気扇羽の状態は、それなりかな?という感じでしたが羽をはずすとビックリ!

何がどうなっているのか?

破損しないよう丁寧にバラし、専用の洗剤に放り込み原型が分かる状態に。
ここまで汚れとなると油汚れと一緒に塗装も剥がれてしまいますね。

その他、トイレの黒ズミ、玄関ポーチ、窓ガラス等々気になる点をピッカピカに仕上げて終了。
まだまだ清掃出来る場所はあるので、定期的にボランティアで清掃させていてだけたらと思っております。