その他

コーキングに初チャレンジ!

痩せるコーキング

浴室クリーニングをしていると、コーキング自体が収縮したのか壁材の端が露出している状態を稀に見かけます。
築17年の我が家も例外ではなく、壁材の端が露出している箇所が多々ありました。

築17年の我が家の浴室

原因はよくわかりませんが、明らかにコーキングと壁材に隙間があり、壁材の端は腐食してきている状態。

このまま放置はマズイと思い自分でコーキングにチャレンジしてみることに。

そこで準備したのが

バスボンドQ 50ml

簡易的な修繕であろうと思い、使いきれるサイズのものを購入しました。

が、いざ古いコーキングを取り除くために浴室をよく見ると、結構な範囲で壁材の露出が確認されるではないですか!

しかもよく見ると施工が雑・・・

なんだかコーキングが瘦せたというより、元々の施工不良の疑いも出てきたなこりゃ。

まぁ人間のやることなので失敗はあるかと思います。
「人の振り見て我が振り直せ」ってことですね。

なかなかの広範囲で、さすがに50mlのコーキング剤では不足するのは目に見えてますので、練習がてら入り口近くの部分のコーキングチャレンジしてみた。

カッターで古いコーキングを除去し、周囲をマスキングテープで覆い
いざ、コーキング剤注入!

コーキング剤チューブの先端が太く、なかなか豪快にコーキング剤が出てくる。

で、指でコーキング剤を慣らして仕上がったのが

まぁこんなもんですかね。

これで変な不安を抱えることなく安心してお風呂に入れる!

次は、ちゃんとしたコーキングガンをコーキング剤を購入し家中の古びたコーキングの打ち換えにチャレンジしてみます。




レンジフード換気扇からの異音

レンジフード換気扇からの異音

換気扇を回した時に「キーーーン」という異音を発していませんか?
もし異音が出ているようであれば要注意です。

異音の原因

「キーーーン」という高い音であれば換気扇を回すモーターのグリスが無くなっている状態が予想されます。
これを放置するとモーターの軸が焼け、最悪の場合は火災に繋がる可能性もあります。
グリスが無くなる原因のひとつとして、換気扇グリル内清掃時に換気扇のモーター軸にアルカリ性の洗剤がかかってしまうことが考えられます。
アルカリ性の洗剤は油を溶かします。
グリスは油で出来ていますので軸にアルカリ性洗剤が付くとベアリング内のグリスを溶かしてしまう恐れがあります。

年末の大掃除をきっかけに異音が出るようになったのであれば要注意です。

換気扇から異音が出たら

同じモーターの在庫があるならば、モーターの交換で済むかと思います。
が、出張代やら部品代やらで高額請求となる可能性があります。
同じモーターが無ければ換気扇ごとの交換を勧められるかと思います。


そもそもベアリングがダメなだけならばベアリングだけの交換は出来ないのか?

出来ます。

但しモーターを分解する技術、ベアリングを軸から外す専用治工具、ベアリングを軸に打ち込む専用治工具などが必要です。

three Sではベアリングの交換が可能ですので異音がする方はご相談ください。
モーター交換よりも安く済ませることが出来ます。
モーターのサイズによっては当日対応出来ないことも有りますので、あらかじめご了承ください。



大掃除の穴

皆様は大掃除と言えば、どこを掃除しますか?

・お風呂

・洗面所

・トイレ

・台所

・台所の換気扇

なんかが定番かと思います。

まぁ後は、照明器具のカバーとか窓・サッシとかですかね?

これだけで、かなりのボリュームですので1日がかりの作業になりますね。

しかし、お家にはまだまだ汚れているところが沢山あるのです・・・
これだけでは大事なところの掃除が抜けてしまっています。
それが「大掃除の穴」です。

うんざりするかと思いますが、中には放置すると健康被害や機器の故障にもつながるものもあります。

それは

◆浴室の換気扇

言うまでも無くカビが蓄積しています。

換気扇が回っているときは問題ないかと思いますが、換気扇が止まっている状態では換気扇を中心に浴室にカビ菌をばらまく事になります。

また悪臭の原因にも。

浴室のカビはしっかり取ったはずなのに、なぜかカビ臭さが取れないのは換気扇が原因かもしれませんね。

◆洗面室の換気扇

意外というほど汚れています。衣服の脱着が伴う場所ということもあり、換気扇には衣類の繊維が付着します。それに輪をかけお風呂上がりの湯気を吸う訳ですからカビが繁殖しやすい環境になります。

◆トイレの換気扇

こちらも以外というほど汚れています。洗面室同様に衣服の脱着が伴う場所ということと、トイレットペーパーをちぎった時の繊維のクズなんかが換気扇に付着します。

◆水栓トイレのタンク内

なにかトラブルが無い限りタンクの蓋を外すことは無いかと思います。が、一度開けてみると、しかしそこは黒カビが発生していることが多々あります。

掃除をしようにもタンク内が複雑で手を付けられない、という以前にそこに手を入れる勇気が・・・

◆洗濯機の下

洗濯機に洗剤を入れ損ねた粉末洗剤が洗濯機用パンに溜まっています。湿気で少しづつ溶けパン内はヌルヌルネトネトの状態。

そこに髪の毛や埃が付着し見るも無残な状態に・・・

掃除をしてみると見つからなかった靴下の片側なんかが出てくることも有りますよ。

一度、上記箇所の確認を行ってみたほうが良いですよ。

特に換気扇関係は埃やハウスダストの巻き散らしによる健康被害にもなりかねません。

確認方法が分からない方はthree Sにご連絡を。

無料にて一緒に現状の確認を致します。

必要と判断いただければ、その場ですぐにクリーニング致します。

お問い合わせは 
070-8305-1189
info@three-s.biz

参考までに長期間放置していた換気扇とトイレタンク内の画像を

※グロいので見たい方のみ、下にスクロールを。










浴室換気扇
浴室換気扇1
浴室換気扇2
洗面室換気扇
トイレ換気扇
トイレ タンク内

お得なセットプランはいかがですか?

9月に入っても暑い日が続きますね。もう少し秋らしくなってほしいもんですね。
先日、浴室クリーニングのみの予約のお客様でしたがオープン記念のチラシをご覧になられてお得なセットプランに変更となりました。

本当にお得なセットプランですが、オープン記念にて更にお得になっております。
この機会に是非ともご利用を!

#能美市ハウスクリーニング
#three_S
 #オープン記念にセール中

新型コロナウィルス対策

まだまだ勢いの止まらない新型コロナですが、three Sでは新型コロナウィルス感染拡大予防としまして「マスク着用」「朝の検温」「手洗い+消毒」を行っております。

朝に検温した結果も日時と共に画像としてい記録しておりますのでご安心を。

three S 開業致しました。

2020年9月4日 大安吉日に three S を開業致しました。

本日は白山比咩神社にて ご祈祷をしていただき、その後 ご先祖様に開業のご報告をしてきました。

これまでの様々なご縁に感謝致します。
この日を迎えれた事の感謝の気持ちを忘れべからず。

「研吾」という名の通り、掃除の道を研究し究めることに精進していきます。

お客様の「満足」と「信頼」を頂けるよう誠心誠意、お掃除をさせていただきます。
thee S 代表 岩田 研吾